LaIT ひかりコネクト

LaIT ひかりコネクト 詳しい情報

ネットワーク構成

IIJの高品質なバックボーンとNTTの地域IP網を、相互に接続します。

ネットワーク構成図

対応アクセス回線

ご利用のアクセス回線タイプに合った品目をご契約ください。
※お申し込み後の品目変更はできません。また、間違った回線タイプでは接続できません。

フレッツ回線のタイプ LaIT ひかりコネクトの品目
Bフレッツ ビジネスタイプ お申し込みになれません
フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ ファミリー・マンションタイプ
フレッツ 光ネクスト マンションタイプ
フレッツ 光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト マンション・ハイスピードタイプ
フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ
フレッツ 光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ
フレッツ 光ネクスト ファミリー・ギガラインタイプ
フレッツ 光ネクスト マンション・ギガラインタイプ
フレッツ 光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼
フレッツ 光ネクスト マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼
フレッツ 光ライト ファミリータイプ
フレッツ 光ライト マンションタイプ
フレッツ 光ライトプラス
Bフレッツ ニューファミリータイプ
Bフレッツ マンションタイプ
フレッツ 光ネクスト プライオ1 ベーシックタイプ
Bフレッツ ベーシックタイプ

通信速度

通信速度は、ご利用のアクセス回線に依存します。Bフレッツ、フレッツ光ネクストはベストエフォート型サービスであり、中継伝送網としてNTTの地域IP網を経由しますので、速度については保証されていません。
※インターネットご利用時の速度は、お客様のご利用環境や回線の混雑状況によって大幅に低下することもあります。

フレッツ回線のタイプ 通信速度
フレッツ 光ネクスト ファミリータイプ最大上り下り100Mbps
フレッツ 光ネクスト マンションタイプ最大上り下り100Mbps
フレッツ 光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ最大上り100Mbps、下り200Mbps
フレッツ 光ネクスト マンション・ハイスピードタイプ最大上り100Mbps、下り200Mbps
フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ上り/下り最大概ね1Gbps
フレッツ 光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ上り/下り最大概ね1Gbps
フレッツ 光ネクスト ファミリー・ギガラインタイプ上り/下り最大概ね1Gbps
フレッツ 光ネクスト マンション・ギガラインタイプ上り/下り最大概ね1Gbps
フレッツ 光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼上り/下り最大概ね1Gbps
フレッツ 光ネクスト マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼上り/下り最大概ね1Gbps
フレッツ 光ライト ファミリータイプ最大上り下り100Mbps
フレッツ 光ライト マンションタイプ最大上り下り100Mbps
フレッツ 光ライトプラス最大上り下り100Mbps
Bフレッツ ニューファミリータイプ最大上り下り100Mbps
Bフレッツ マンションタイプ最大上り下り100Mbps
フレッツ 光ネクスト プライオ1上り/下り最大概ね1Gbps
Bフレッツ ベーシックタイプ最大上り下り100Mbps

サービス提供エリア

回線種別ごとの提供エリアは下記のとおりです。

回線種別 NTT東日本エリア NTT西日本エリア
フレッツ 光ネクスト NTTの提供するすべてのエリア
Bフレッツ NTTの提供するすべてのエリア
フレッツ 光ライト NTTの提供するすべてのエリア
フレッツ 光ネクスト プライオ1 NTTの提供するすべてのエリア 提供しておりません
  • LaIT ひかりコネクトとご利用になるフレッツ回線の両方が提供中であることをご確認ください。
  • 県境などの一部地域において、行政区分上の都道府県とは別のNTT地域IP網に収容されることがあります。

制限事項

迷惑メール対策(Outbound Port25 Blocking)

LaIT ひかりコネクト フレッツ動的IPには、迷惑メール送信への対策を目的として「Outbound Port25 Blocking(OP25B)」を導入しています。

Source Address Validation

不正な通信の防止、通信の安定性・安全性の向上を目的として、IIJより割り当てたIPアドレスとは異なるIPア ドレスを送信元IPアドレスとした通信を規制する、Source Address Validation(*)を導入しています。

(*)Source Address Validation

ネットワーク上に不正な送信元IPアドレスを持った通信が流入するのを防ぐために Source Address(送信元IPアドレス)の正当性を検証する技術です。

プライバシーマーク
ISMS

IS 512641 / ISO 27001

認証登録範囲については、
ロゴをクリックしてご確認ください。