• 安心の企業用ファイル共有サービス【SureAx(シュアックス)】好評提供中です。
LaIT ひかりコネクト

通信品質向上を目的とした対策について

大量のデータを送信される一部のお客様が、ネットワーク設備及び通信帯域を占有してしまう状況を改善するために、下記のとおり利用規制を実施させていただきます。
すべてのお客様に快適なサービスをご利用いただくために、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

利用規制の内容

  • お客様からフレッツのIP網を通じて、当社ネットワーク・インターネットへ送信されるトラフィックが24時間あたり15GByteを超えるお客様については、LaITサービス契約約款に基づき、利用の是正要望、一部制限、又は停止をすることがあります。
  • 規制の対象となったお客様には、その旨当社よりお知らせいたします。
  • インターネット上のコンテンツのダウンロード等、お客様が受信されるトラフィックについては、当規制の対象にはなりません。

当利用規制に関するQ&A

Q.どうしてこのような規制が必要なのでしょうか?

A. NTTフレッツサービス等によりインターネット接続サービスをご利用のごく一部のお客様が、平均を著しく超える大量のトラフィックを送信することでネットワーク設備・帯域を専有するような利用をされた場合、結果として他の多くのお客様が通信速度の低下・通信品質の悪化等の影響を被ることとなります。
当社は設備増強に努めておりますが、増強によって確保した設備・帯域もごく一部のお客様に専有されてしまうことが想定され、結果として、多くのお客様に快適にご利用いただくことが難しい状況が発生することとなります。
このようなお客様間の著しい不平等を是正するため、本規制を適用しております。

Q.自分が規制対象になっているのかを知る方法はありますか?

A. 当社にて規制対象と判断したお客様に対しては、その旨を書面およびメールにて通知いたします。
この通知は原則として規制実施の事前に行われるものとしますが、特に著しい高トラフィックの送信により他のお客様に緊急かつ甚大な影響を与えていると当社が判断した場合は、当社にて他のお客様の通信に影響を与えない水準までお客様の通信を一部制限した上で、事後に書面およびメールにてお客様に通知する場合もございます。
当社からの通知を受領された場合には、速やかにその内容をご確認ください。規制解除の手段についても当該の通知にてご説明いたします。

Q.送信トラフィック15GByte/日とはどのくらいでしょうか?

A. 3MBのファイルを添付したメールを5,000通送信する等の通信が送信トラフィック量15GByteに相当します。Webサイトの閲覧、インターネットを利用したゲーム、Windows Updateやウイルス対策ソフトのパターンファイルのアップデート、コンテンツプロバイダ様の音楽や動画の再生サービス等によって発生するトラフィックは、主としてお客様が受信されるトラフィックです。このような通信によって一日の送信トラフィック量が15GByteに達することはありません。統計上、当社の99%以上のお客様が、この送信トラフィック量の範囲内に収まることを確認しております。
なお、お客様が当社ネットワーク・インターネットから受信されるトラフィックは、本規制の対象にはなりません。

Q.Web閲覧、メールといった利用方法ですが、長時間継続して接続したまま利用しています。このような利用に問題はありますか?

A. 一般的に、このような利用形態(上のAで例示されているようなメールの利用方法は除く)で本規制対象になるような送信トラフィックが発生することはありません。

Q.特定のプロトコル/ポートの利用が規制の対象となりますか?

A. すべてのプロトコル/ポートを合算した総転送量が規制の対象となります。