• 安心の企業用ファイル共有サービス【SureAx(シュアックス)】好評提供中です。
LaIT ひかりコネクト

移転や回線のタイプ変更について

フレッツ回線を移転または変更される場合の手続きをご案内します。
※ご登録住所や電話番号等は、お客様サポートページ新しいウィンドウを開きますで変更をお願いします。

フレッツ回線を移転される場合

オフィスの引っ越し等でフレッツ回線を移転される場合には、お客様ご自身でNTTへ手続きを行ってください。

LaIT ひかりコネクト フレッツ動的IPをご契約のお客様

当社への手続きは特に必要ありません。

LaIT ひかりコネクト フレッツ固定IPをご契約のお客様

同じ都道府県内へ移転される場合

当社への手続きは特に必要ありません。固定IPアドレスは、そのままご利用いただけます。

※都道府県とNTT地域IP網は一致しない場合があります。
同じ都道府県内の移転であっても、NTTが収容する地域IP網が変更となる場合、他都道府県への移転と同様の手続きが必要となります。詳しくはNTTへご確認ください。

他の都道府県へ移転される場合

NTT地域IP網が変更となります。お手数ですが、お客様サポートページ「解約の手続き」新しいウィンドウを開きますでLaIT ひかりコネクトを一度ご解約の上、お客様サポートページ「サービスの申し込み」新しいウィンドウを開きますで再度LaIT ひかりコネクトをお申し込みください。再契約の際、IPアドレスは変更となります。

フレッツ回線を種別・タイプ変更される場合

フレッツ回線の種別変更(例:Bフレッツ→フレッツ 光ネクスト)やタイプ変更(例:ファミリータイプ→ベーシックタイプ)をされる場合には、お客様ご自身でNTTへ手続きを行ってください。

変更前後の回線種別・タイプによって、LaIT ひかりコネクトの品目変更が必要になる場合があります。

LaIT ひかりコネクトの品目変更が必要な場合

お手数ですが、お客様サポートページ「解約の手続き」新しいウィンドウを開きますでLaIT ひかりコネクトを一度ご解約の上、お客様サポートページ「サービスの申し込み」新しいウィンドウを開きますで再度LaIT ひかりコネクトをお申し込みください。再契約の際、IPアドレスは変更となります。

LaIT ひかりコネクトの品目変更が必要でない場合

当社への手続きは特に必要ありません。固定IPアドレスは、そのままご利用いただけます。