• 安心の企業用ファイル共有サービス【SureAx(シュアックス)】好評提供中です。
LaIT ひかりコネクト

迷惑メール対策(Outbound Port25 Blocking)について

「LaIT ひかりコネクト フレッツ動的IP」には、迷惑メール送信への対策として「Outbound Port25 Blocking(OP25B)」を導入しています。
※固定IPを割り当てる「LaIT ひかりコネクト フレッツ固定IP」は対象となりません。

Outbound Port25 Blocking(OP25B)とは

Outbound Port25 Blocking(OP25B)とは、迷惑メールの送信を防止する方法の1つです。メールの送信時に使用されるTCPポートの25番を利用した通信について、ISP(プロバイダー)が提供する送信用メールサーバを経由せずに直接インターネットに電子メールを送信する通信を遮断します。昨今の迷惑メールやウイルスメール等は、ISP(プロバイダー)のメールサーバを経由せずに直接メールが送信されるケースが多いため、この規制が有効です。

Outbound Port25 Blocking(OP25B)に関するQ&A

Q.どのような利用方法の場合に、OP25Bの影響を受けますか?

A. 「LaIT ひかりコネクト フレッツ動的IP」を利用した通信において、直接25番ポートを利用してメールを送信しようとした場合、通信が遮断されます。なお、メールの受信については影響ありません。

Q.なぜ OP25B を実施するのですか?

A. ISP(プロバイダー)が提供するメールサーバを経由せずに大量送信されるウイルス感染メールやフィッシングメールなどが、深刻な社会問題となっています。お客様に安全にインターネットをご利用いただくために、他ISPとの協調を図りながら、インターネットでのセキュリティを高めるOP25Bを実施いたします。

Q.OP25B を実施すると迷惑メールは減りますか?

A. OP25Bは、お客様が受信される迷惑メールに対する直接的な対策ではありませんが、悪意のある利用者から迷惑メールが送信される行為を規制し、迷惑メールの量を削減するために役立ちます。

Q.Submissionポートとは何ですか?

A. Submissionポートとは、通常のメール送信に利用されるTCPの25番ポートの他に、メールサーバがメールソフトからのメール送信を受け付ける専用ポートとしてRFC2476で規定され、利用が推奨されているもので、TCPの587番ポートを利用します。

Q.他社のWebメールやフリーメールを利用していますが、この規制の影響を受けますか?

A. 他社のWebメールやフリーメールをご利用のお客様は、OP25Bの規制対象となりません。従来どおりメールを送信することができます。

Q.メール送信時には他社のメールサーバを利用しているためOP25Bの影響を受けます。どのように対処したら良いですか?

A. メール送信用ポート(SMTPポート)の項目を587番ポート(Submissionポート)または465番ポート(SMTP over SSL)に設定してください。Submissionポートへの対応状況については、ご利用のISPにお問い合わせください。

Q.「LaIT ひかりコネクト フレッツ動的IP」による接続を利用して、メールサーバを運用しています。規制の対象になりますか?

A. はい。規制の対象になります。OP25Bの影響を受けない「LaIT ひかりコネクト フレッツ固定IP」のご利用をお勧めします。

Q.他ISP(プロバイダー)のメールサーバを利用しているためOP25Bの影響を受けますが、利用中のメールサーバでは送信サーバが587番ポート(Submissionポート)及び465番ポート(SMTP over SSL)に対応していません。他に回避策はありますか?

A. この規制は動的にIPv4アドレスを割り当てるサービスを対象としています。固定にIPv4アドレスを割り当てるサービスの場合は規制の対象ではありません。「LaIT ひかりコネクト フレッツ固定IP」のご利用をお勧めします。

Q.他ISP(プロバイダー)のメールサーバを利用しているためOP25Bの影響を受けますが、送信用メールサーバ(SMTPサーバ)の設定変更や、接続環境の変更はしたくありません。他に回避策はありますか?

A. 対処方法がありませんので、メール送信用ポート(SMTPポート)の項目を587番ポート(Submissionポート)または465番ポート(SMTP over SSL)に設定変更するか、「LaIT ひかりコネクト フレッツ固定IP」のご利用をお勧めします。

Q.OP25Bを実施している携帯電話事業者はどこですか?

A. NTTドコモ、au、ソフトバンクの3社です。