• 安心の企業用ファイル共有サービス【SureAx(シュアックス)】好評提供中です。
LaIT プライベートイーサ

LaIT プライベートイーサ サービス概要

LaIT プライベートイーサは、お客様のLANとLANを手軽に結ぶ、イーサネットVPNサービスです。

LaIT プライベートイーサとは

拠点と拠点を、設置するサービスアダプタ(接続機器)が、お客様専用のイーサネットVPNを自動的に形成することで、1つのLANとしてつなぎます。本社と支店、工場と店舗など、遠隔拠点を、まるで同じLANの中にいるような環境を作ることができます。
導入も運用も接続するだけの手間いらずで、セキュリティ対策も万全。プライベートなLANとLANを繋ぐイーサネットVPNが納得のお手頃価格で導入いただけます。

社内LANが離れたオフィスへ延びる

例えば東京のオフィスのPCから大阪のオフィスのプリンタに印刷をしたり、大阪のパソコンから東京のファイルサーバへアクセスしたり。難しいネットワークの設定をすることなく、イーサネットケーブルを延ばしたかのように、LANを延長できます。

離れたLANとLANを光回線で接続

導入は簡単!

専門知識や難しい設定は不要です。導入は、セットアップガイドに従って、サービスアダプタをつないで電源を入れるだけ。
光回線さえあれば、サービスアダプタが届いたその日から誰でも簡単につかえます。

導入は簡単!

LANの延長に必要なイーサネットVPNの設定は、サービスアダプタがセンターから自動的に取得します。後は、サービスアダプタにLANをつなげば、LANとLANがそのままつながります。

1拠点わずか月々8,900円

料金は1拠点につき、月々わずか8,900円の定額です。
全国一律の料金設定なので、煩雑な料金計算も必要ありません。

1拠点あたり一律定額

  • フレッツ光ネクスト、Bフレッツ等のアクセス回線費用は含まれません。
  • アクセス回線は、別途お客様による手配が必要です。
  • バックボーン費用、サービスアダプタ(接続機器)のレンタル費用を含みます。

LaIT プライベートイーサの利用イメージ

【ケース1】事務所と事務所をつなぐ(LANの延長)

フレッツ光ネクストやBフレッツ等の光回線をお使いで、新しい事務所の開設をご予定のお客様。

事務所と事務所をつなぐ1

LaITプライベートイーサの導入で、新しい事務所に簡単にLANを延長できます。

事務所と事務所をつなぐ2

既存の事務所では、お使いのルータとONUとの間にサービスアダプタをはさむだけ。インターネット環境はそのままお使いになれます。 新しい事務所では、光回線を引いてサービスアダプタを設置するだけ。既存事務所のインターネット環境を、新しい事務所からも利用できます。
※上記、既存の事務所ではPPPoEセッションが2つ必要です

【ケース2】本店と支店をつなぐ(拠点間WAN)

広域イーサネット回線を検討のお客様。

LaITプライベートイーサの導入で、複数の拠点(10拠点まで)を結ぶ広域イーサネットWANとして活用できます。アクセス回線に低価格・高帯域のブロードバンド回線を利用しますので、高価な広域イーサネット回線からのリプレイスにも最適です。

本店と本店をつなぐ

プライバシーマーク
ISMS

IS 512641 / ISO 27001

認証登録範囲については、
ロゴをクリックしてご確認ください。